カミーノ・デ・サンティアゴ☆星の巡礼~ My Camino

サンティアゴ・デ・コンポステーラまでの800キロ。そして、フィニステーラへ。カミーノ巡礼(2013年8月29日~10月19日)の記録と、役立った巡礼情報を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペレのメヌー

【カミーノ27日目-4】

ペレの村。ここは何もないんだけど、のんびりするには喧噪から離れていい。村唯一のバルで飲み物を注文してテラス席へ。ここで、日記を書いたり、今後のルートをチェックしたりした。夕食時、このバルのメヌー(巡礼者定食)をいただくことに。アルベルゲで会った、日本人のTさんと一緒になった。

山梨から来られたというTさんは60代、思い立って2週間後ぐらいで日本から旅だったという。同じくサンジャンからスタートして、レオンではあのパラドールに泊ったらしい。55歳以上は宿泊料が半額になって、90ユーロだったなんて!いいじゃないですか。「すごく良かったよ~」と。羨ましい。

こうやって他の方のMy Caminoを聞くのも面白い。カミーノで優雅にコーヒーを飲もうと思って日本からコンロを持参したが、あまりの重さに捨てたという。(そりゃ、そうでしょう…) 荷物の重さはまだ20キロ近くと、かなり無謀な重さだった。それはないよーーー。

アルベルゲでは満室になってしまい泊るところがなくて途方に暮れていた時、親切なスペイン女性に助けられ、教会に泊めてもらえるよう交渉してくれたという。しかも食事付きでとても感激したと話してくれた。カミーノならではですね。その後、満室の経験から、早めに着くようにしているとのこと。

教会の巡礼者のミサへ行ったときは、ギターをひく修道女が現れ、あなた何か日本の歌をうたってと突然言われて、そんなのは苦手なのだが、皆の前でフォークソングを歌ったとも話してくれた。ひゃ~、それは当てられたらヤダな~。

そんな一人一人に降りかかる、Tさんならではのカミーノドラマを楽しませていただいた。カミーノって、何が起こるかは歩いてみないと始まらないけど、自分だけのドラマが起こってほんと面白い。興味のある方にはぜひ、歩いてみて欲しい。そして、いろんな話を聞いてみたいなー。

DSCF3531_small.jpg

前菜のサラダ。ロシアン風サラダ。ツナとオリーブ、パスタがお皿いっぱいの凄いボリューム。向かいのTさんは、トマトソースのパスタサラダ。

DSCF3532_small.jpg

飲み物は、ワインか水か。いつも思うけど、なぜに選択肢はワインと水?ワインとせめてジュースぐらいにしてほしい。アルコールがだめな私はもちろん水。Tさんのワインの写真を撮らせてもらった。一人でボトル1本とはこれまた凄い!

DSCF3534_small.jpg

そして、メインのステーキ!が隠れるほどのポテトと生野菜も添えられて。もう、エネルギー充電という感じ。お腹いっぱいで食べ過ぎてしまった。これで10ユーロ。ハズレありのメヌーを数々食べてきましたが、ここはおススメです!

DSCF3535_small(1).jpg

最後のデザート。プディング。他に、アイスクリームやフルーツとかあるけれど、いつもプディングにしている。

余談ですが、メヌーでアイスクリームを選ぶと、皿に盛りつけられるのではなく、カップのものを渡されたり、バーのアイスを手渡しされたり、そのまますぎて衝撃的です。

ペレでの滞在、なかなか良かった。



にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ




スポンサーサイト

メヌー3 ~ フロミスタ

巡礼仲間と談笑して、食事の巻き~!

DSCF3246_small.jpg

フロミスタで泊ったアルベルゲのすぐ横にあるお洒落なレストランで、巡礼者お決まりのメヌーを注文。

店構えから期待できるのでは?とお腹を空かせた巡礼者たち。
ずいぶん経ってから、テラス席に料理が運ばれてきました。遅いよ~!!

DSCF3242_small.jpg

定番サラダ。オリーブが入ったごく普通の内容。

そして、ワインかミネラルウォーターかを選ぶ。
アルコールがダメで、こんな時、水派の私はなんだか複雑。
たま~に、コーラとかが選べる時もあるが、
ワインかミネラルウォーターが主流。

DSCF3244_small.jpg

メインが選べて、こちらはポーク。まぁまぁ、いいじゃないですか、
だって私が注文したのは・・・

DSCF3245_small.jpg

こちらチキン。これって、フライドチキン?と思うほど残念な一品でした。
ポークにすれば良かった!!

お店によって、当たり外れのあるメヌー。こちらのメヌーはう~ん、普通でした。

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

メヌー2 ~ サントドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ

DSCF3047_small.jpg

ナヘラに続き、メヌーを紹介。やはり前菜には、野菜が欲しく、スープよりサラダを選ぶ。カミーノでのサラダは、ツナ、オリーブ、アスパラが主流。野菜に体が喜ぶのが分かる。

チラリとワインが写っていますが、私は飲めないので巡礼仲間が堪能。リーズナブルなメヌーなので、ワイン通のフランス人からすると、スペインの安ワインだそうだが、10ユーロにしてはお得だそうだ。でも、飲めない人は水ってどういうこと~??

DSCF3048_small.jpg

メインのチキンの煮込み。フライドポテトは西洋の定番。奇跡の鶏の町で、昼間に見ただけに、チキンを選んで良かったのかと(いいんだけど)ちょっと違和感があった(笑)

DSCF3049_small.jpg

そして、デザートはフラン(プディング)。他に、アイスクリームや果物、ヨーグルト等があるけれど、フランがあれば必ず選ぶ私の定番。

ナヘラの時よりは、全体的に内容が良かった。が、飲めたらもっといいのに。


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。