カミーノ・デ・サンティアゴ☆星の巡礼~ My Camino

サンティアゴ・デ・コンポステーラまでの800キロ。そして、フィニステーラへ。カミーノ巡礼(2013年8月29日~10月19日)の記録と、役立った巡礼情報を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログお引越しのお知らせ☆

このたび、ブログ移転に伴い、記事移行の作業を行っています。

カミーノでの巡礼日記をはじめ、少しづつ整理しながら、
記事を新ブログへ。

すでに移動済みの記事もありますので、
ご覧の方は、下記も併せてよろしくお願いいたします♪

****************************
聖なる旅とヒーリングライフ
http://healingtabi.com/
****************************




スポンサーサイト

おススメ映画 『わたしに会うまでの1600キロ』

カミーノとは道が違いますが、【歩き】旅の映画『わたしに会うまでの1600キロ』を見ました。

北アメリカの3大トレイルの一つでもある、総延長4265キロのパシフィック・クレスト・トレイルを旅する内容です。パシフィック・クレスト・トレイルは、メキシコとの国境から、カリフォルニア州シエラ・ネバダ山脈、さらにカスケード山脈(カリフォルニア州北部、オレゴン州、ワシントン州、カナダとの国境まで)までを結ぶトレイルで、かなりハードそうです。

そのトレイルを、女性一人で1600キロ歩いた実話に基づいたお話。これまでの辛い人生を思い出しながら、歩いて昇華していくプロセスを、映画を通して一緒に体験していくような映画でした。なぜにR15?とも思いましたが、観てみて、なるほど…。



ドラマ的な部分とは別に、カミーノを歩いた者としては歩く面ですごく分かる部分がありました。最初の大量の荷物や、靴・装備への事前準備のなさに突っ込んだり、思うところがいろいろありました。

コースはカミーノよりも超ハードで、一日目にして根をあげていた主人公の気持ちが痛~いほどわかった!それにしても、一面の砂漠地帯、町や店がずーとない荒野の環境、ガラガラ蛇とは…。それに比べて、カミーノは初心者でも歩くのになんて最適なんだ!と思いました。

歩き旅の参考にご覧んください♪



にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

【たびねす】寄稿:中世からの巡礼の終着地!サンティアゴ・デ・コンポステーラへ

logo.png

いつもお読みいただきありがとうございます!

私、Chiharuは、いろいろな活動をしているのですが、その一つに、国内・海外の旅行・観光ガイド「たびねす」というポータルサイトで、ライターをしています。

カミーノにまつわる記事もアップしました。よろしければぜひ、下記ページへもお寄りください。
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
中世からの巡礼の終着地!サンティアゴ・デ・コンポステーラへ

カミーノではたくさん写真を撮っていて、このブログに載せきれていませんし、日々のカミーノ日記をアップしていますが、話しきれていないこともたくさん!それを、他のカミーノ記事として掲載していきたいと思っています。

またその時は、お知らせいたします!
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ



帰国いたしました!

先週末、無事帰国いたしました!

2ヶ月弱の巡礼の旅となりましたが、やはり一人で歩く間、一期一会の出会い、想い&気づき、ハプニング、貴重な経験を多々、カミーノから与えていただきました。

写真も沢山撮りました~。落ち着きましたら、随時アップしていきますのでまたお寄りくださいませ^^




出発まであと16日!

出発までいよいよとなりました。ほぼ準備はできたし、トレーニングはまぁボチボチか・・・(汗)

ここにきて実感というか、やたら緊張してきた私。

8月に入ってもなお、行くことは頭で分かりつつも実感が薄かったのだが、カレンダーをまじまじと見ていたらもう日がない!!当たり前なのですが、今月出発!

10年前からカミーノへ行きたいと思っていただけあって、本やインターネットでさまざまな情報をリサーチしていた。漠然と昨年の夏から決めていたにもかかわらず、実際行くぞ!!と心固まったのが、今年5月。

準備をしていても、ああ行ってこう行ってこうなると、やたら蓄積していた情報からシュミレーションが出来てしまっていて、すでに行った気になっていた。実際に行ったらぜんぜん違うはずなのに、カミーノを分かった気でいて期待感もなく。行こうと決めつつも、6月-7月はマリッジブルーならず、カミーノブルーに陥っていた・・・。

その低いテンションから脱け出し、ようやく新しい事をはじめるって面白いと復活。

どちらかと言えばインドア派の私が、アウトドアショップに通い、アウトドアグッズとはどういうものかを知り、買い求める。未知なる分野への突入です。それまでアンテナに触れなった事が意外と楽しいと知る。振れ幅が大きいだけあって、刺激や驚きが大きい。

やっぱり楽しいのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。